本文へジャンプ メインメニューへジャンプ
ここから本文です

スクールライフSchool life

ライフスタイル(学生の一日)

寮生

環境都市工学科2年

環境都市工学科2年学生
高専の授業や印象は?

 授業が1コマ90分なので始めは少し不安でしたが、ほとんどの先生が慣れるまで途中で休憩を入れてくれるので心配はいりません。部活動に所属すると、横だけでなく縦の繋がりができるので分からないことがあればすぐに教えてもらうことができます。また、職員室がなく先生1人1人が教員室を持っているので、聞きたいことがあれば気楽に先生に質問しに行くことができるのも大きな特徴です。

寮生活は?

 寮は厳しいと思われがちですが最低限のルールさえ守れば、買い物に行くのも友達と遊ぶのも自由です。また、テスト期間は友達が勉強しているのが目に見えて分かるので、「自分も頑張ろう!」という気持ちになれます。寮生活では、社会人になったときに使える礼儀の基本(挨拶など)をしっかりと学べたり、親元を離れて暮らすことに慣れることもできるので、将来的にも役に立つのではないかと思います。

  MON TUE WED THU FRI
1・2時限 情報処理 物理Ⅰ 数学AⅠ

環境都市工学
設計製図

物理Ⅰ
3・4時限 数学AⅠ 英語A 英語B 物理科学基礎 言語文化
お昼  
5・6時限 政治・経済 測量学 HR 数学B 材料学
7・8時限 保健・体育

環境都市工学
実験実習

     
9・10時限          
アフター
スクール
         
7:00 起床 登校時間がない分ゆっくり寝れます。
8:00 朝食 朝ご飯 パンとご飯から選べます。
8:30 登校 5分程でクラスに着きます。
8:50 授業 90分授業がとても長いです。
12:30 昼食 お昼ご飯 寮の食堂で食べます。
12:50 授業 午後は眠くなるので注意です。
16:00 部活動 兼部してる人もたくさんいます。
18:30 夕食 夜ご飯 週一で出るポテトが大人気です。  
19:30 お風呂 大きいお風呂に学年ごとに入ります。
22:00 夜点呼 門限は22時です。
24:30 就寝 テスト期間以外は24時に消灯です。

通学生

電子メディア工学科3年

電子メディア工学科3年
高専の授業や印象は?

 高専の授業は全て90分です。一つの授業が90分あることにより、内容をさらに多く詳しく学ぶことができます。そのため、授業の進行は早いですが、先生方の丁寧なご指導により、自主的に勉強に取り組む習慣を身につけることができます。また、高専は非常に自由な校風が特徴的です。いろいろな選択が生徒自身に任されるからこそ、自分自身で考え行動することができる生徒は充実した5年間を過ごせると思います。

普段の生活は?

 友達と楽しく過ごしています。テスト前は友人と図書館に籠って勉強したり、授業で分からなかったことは聞き合ったり、部活で一緒に汗を流したりととても充実しています。また、高専は5年制であるため、受験までの期間が長いです。なので、学びたいことに十分な時間を費やしたり、一生付き合う友達も必ずできます。課題や実験のレポートなど大変な時期はありますが、それ以上に得られるものは多い学校生活を過ごせると思います。

  MON TUE WED THU FRI
1・2時限 電気回路Ⅰ 情報科学Ⅰ 英語B 電磁気学Ⅰ 情報科学Ⅰ
3・4時限 保健・体育 倫理 応用物理
演習Ⅰ
応用物理Ⅰ 国語講読
お昼  
5・6時限 数学AⅠ 英語A HR 工学実験 数学AⅠ
7・8時限 数学B      
9・10時限          
アフター
スクール
         
7:00 起床  
8:00 出発  
8:30 登校 余裕を持って登校します。
8:50 授業 授業は90分です。最初は大変ですが、だんだん慣れていきます。
12:00 昼食 友達と楽しく昼食を食べます。
12:50 授業  
16:30 部活 多くの人が部活動に所属しています。  
20:00 下校 部活後の下校は大変です。
21:30 夕食・お風呂

 

23:30 勉強・趣味

その日の復習や課題、趣味などに時間を使います。

 1:00 就寝  
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です