上海学生派遣2007

 2007年、今年も、群馬高専は引率教員4名、専攻科1年5名、本科4年生35名を上海に派遣しました。期間は3月24日(土)〜29日(木)の5泊6日です。

 到着した翌日曜日は簡単な上海の市内観光でした。
 3月26日には上海工程技術大学(SUES)を訪問、午前中の歓迎式典に出席した後、午後は広大な学内を案内してもらいました。

上海工程技術大学での歓迎式典
SUESで開いてもらった歓迎式典。SUESからは副学長以下執行部の教官の方々に出席していただきました。

上海工程技術大学の教官達との記念写真
SUESの教官達との記念写真。SUESや現代中国発展の象徴でもある図書館前で。

 その後、SUESの教員・学生達と専門分野によって 3 班に別れ、自己紹介を行いました。お互いに共通語の英語を頼りに、一生懸命相手の言うことを理解につとめるという、緊張の、そして楽しい時間でした。

 翌 27日には、午前中は大学に紹介してもらった日系企業を見学しました。その後、SUESの教官・学生達と合流し、グループ別に上海市内を案内してもらいました。打ち解けた後、夕食は彼らと合同で群馬高専主催の学生交流会を開きました。

学生交流会にて
学生交流会にて

 28日、今日は足を伸ばして蘇州を訪れました。世界文化遺産となっている庭園を観光することが出来ました。

蘇州版,ピサの斜塔
蘇州版、ピサの斜塔です。虎丘斜塔、というそうです。

 29日午前中、日本帰国時には、上海空港に向かうのに、世界で唯一営業運転を行っているリニアモーターカーに乗ることが出来ました。最高速度は430 km/時と結構衝撃的です。

リニアモーターカー
リニアモーターカー。速すぎて、空港までわずか7分しか乗れない。

 この派遣を通じ、お互いの文化・歴史に触れることができ、楽しく過ごすことができました。上海市内では案内してもらったおかげで危険なことも無く、本当にお世話になりました。どうもありがとうございます⇒SUESとその教員・学生さんたち

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022