令和元年度 群馬高専ものづくり人材育成講座

【令和元年度分の講座はすべて終了いたしました。】

 各種産業を取り巻く環境が大きく変化する中で、ものづくり・商品・医療・生活などあらゆる分野でAI・IoTやロボット技術の活用の必要性が叫ばれています。 群馬高専でもKOSENイニシアティブ4.0の「バーチャル工房を活かした情報活用エンジニアの育成」に採択され取り組んできました。 そうした背景の下、群馬高専では、高専の環境を利用して基礎を学び、変革に対応できる人材育成のための入門講座を開講いたします。 本講座では、それぞれの技術的な課題への取り組みを通じて、産学官及び企業間の連携を推進し、群馬県の次世代産業を担う実践的な人材育成を目指しています。 多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。

開催場所 群馬工業高等専門学校
(講座毎に開催する教室等が異なりますので、詳しくは下記開講講座一覧中の『詳細(PDFファイル)』をご覧ください。)
受講対象 社会人、一般
受講料 1講座につき5,400円、又は6,400円
(但し、群嶺テクノ懇話会会員及び会員企業の従業員は無料)
※これを機会に群嶺テクノ懇話会への入会をご検討ください。
申込期限 シーケンス制御入門(はじめてのPLC制御):
 〜2月25日(火)
多軸加工シミュレーションと複合加工機による加工練習:
 〜3月6日(金)
IoT時代の品質工学手法入門:
 〜3月10日(火)

定員に達しましたので申込受付を終了させていただきます。
受講料振込期限 シーケンス制御入門(はじめてのPLC制御):
 〜2月27日(木)
多軸加工シミュレーションと複合加工機による加工練習:
 〜3月9日(月)
IoT時代の品質工学手法入門:
 〜3月12日(木)
申込方法 FAXまたはメールでお申し込みください。 ご案内パンフレット(PDF形式)の裏面の申込書にご記入の上FAX送信していただくか、申込書の各項目をメール本文に記載してご送信ください。
お問い合わせ 総務課研究推進・地域連携係(群嶺テクノ懇話会事務局)
電話:027-254-9009または9023
メール:kenkyu@gunma-ct.ac.jp
その他
主催 群馬工業高等専門学校
群嶺テクノ懇話会

開講講座一覧

  1. シーケンス制御入門(はじめてのPLC制御)
  2. 多軸加工シミュレーションと複合加工機による加工練習
  3. IoT時代の品質工学手法入門
講座名 シーケンス制御入門(はじめてのPLC制御)
日程 令和2年3月3日(火)、3月4日(水)、3月5日(木)17:30〜20:00
講座概要 シーケンス制御は工場の生産ラインや家電など各種製品内部で使用され、最先端技術のベースとなっています。
初めてPLCを利用する方がプログラム作成からトラブル解決までの基本を体験する入門講座です。
詳細(PDFファイル)
講師 小川 侑一(機械工学科)
募集人数 8名
受講料 6,400円
講座名 多軸加工シミュレーションと複合加工機による加工練習
日程 令和2年3月12日(木)、3月13日(金)17:30〜20:00
講座概要 AI・IoT時代の今こそ改めて必要なものづくりの基礎の講義と実習
  1. 多軸加工機の構造と加工シミュレーション
    講義とベリカットを使った加工シミュレーション
  2. Mastercamによるパス出し
  3. 複合機による実加工
詳細(PDFファイル)
講師 櫻井 文仁・矢口 久雄・金子 忠夫(機械工学科)
浅見 博・岡本 邦夫・黒澤拓未(実習工場・教育研究支援センター)
募集人数 6名
受講料 5,400円
講座名 IoT時代の品質工学手法入門
日程 令和2年3月17日(火)、3月18日(水)17:00〜19:00
講座概要 明確な目的のもとで収集された多量のデータを、品質工学手法等を用いて生産や経営の最適化を行う手法を身に付ける。
詳細(PDFファイル)
講師 櫻井 文仁(機械工学科)
募集人数 4名
受講人数が定員に達しましたので申込受付を終了させていただきます。
受講料 5,400円
ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022