【2021/01/19】令和2年度「英語で専門分野の授業を聴く!!」のお知らせ

平成30年度からはじめました「英語で専門分野の授業を聴く!!」令和元年度から引き続き今年度も開催しております。
今年度は新しい試みでZoomを利用した遠隔授業です。

授業名:英語で専門分野の授業を聴く!!
前期:自宅から英語で世界とつながる英語塾と題してZoomミーティングを利用した遠隔授業を行いました。
後期:教室を利用したパブリックビュー形式とZoomミーティング形式の2スタイルで開催しております。

1.授業(講演)者

国内外の大学・研究機関等で研究・仕事に従事されていて、英語を主たるコミュニケーションの手段としている理工系研究者・技術者の方々

2.日時

2020年5月より2週間に1回程度の割合で開催

3.受講方法

遠隔授業  
 前期:受講申し込み者にZoom配信
 後期:教室にてZoomを利用したパブリックビュー形式と希望者にZoom配信

4.対象

連携教育プログラム学生、専攻科1・2年生および本科3~5年生 、教職員

5.問合せ先

専攻科長(連携教育プログラム担当)  太田道也(ota@gunma-ct.ac.jp) 
専攻科連携教育特命教授  橋本修一(hashichem@gunma-ct.ac.jp)
連携教育プログラム  川浦千秋(ckawaura@gunma-ct.ac.jp)
学生課  福島(TEL:027-254-9051)

6.趣旨

 昨年度は、英語授業プログラム「英語で専門分野の授業を聴く!!」が開催され、外国人研究者による英語の授業が3回行われました。今年度も実施を計画しておりましたが、新型コロナウイルスの影響で外部の研究者の方々をお招きして授業をして頂くことが困難となりました。そこで、外部研究機関からの自宅にいても英語で世界とつながる「英語塾」として開催しております。
 この授業は、国内外の大学・研究機関等で実際に研究・仕事をされている理工系研究者で英語を主たるコミュニケーションの手段としている方々を講師にして、仕事場から直接英語でお話しして頂くものです。本校の学生が勉強している専門分野について、専門用語の発音や文章の言い回しなどについて直接感じていただきたいと思っております。前期は、国内にいらっしゃる方に講師をお願いしておりましたが、後期は海外からも直接お話していただいております。
 特に、専攻科生は国際学会等で発表する機会もありますので、そうしたときの何かしらの一助になることを期待しております。これまで、15回開催されました。英語は耳から覚えるのが上達の手段です。たくさんの方にご参加いただけることで、ボランティアで講師をされている先生方に喜んでいただけると期待しております。

7.講演実施概要

これまでに授業をされた先生方はこちら

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022