本校機械工学科 黒瀬雅詞教授が2018年度日本機械学会関東支部群馬ブロック「技術賞」を受賞

 平成30年12月7日、本校機械工学科の黒瀬雅詞教授が日本機械学会関東支部群馬ブロック「技術賞」を受賞しました。

受賞題目:IoTによる従来加工機の革新的生産性向上

黒瀬教授からのコメント

 本技術は、H28ものづくり補助金の「第四次産業革命型」にて採択され、群馬県内の中小企業3社の産学官の連携により、独創的かつ革新的な取組であることに加え、機械工業の発展に著しく貢献した成果が認められたものです。
 具体的には、金型製作の生産性向上を目的として、切削加工プロセスにおいて、工具破損の主要因となるびびり等の振動を抑制する加工条件を自動的に探索する最適化機能を搭載した最新の工作機械のAIによる”加工条件最適化機能”を活用し、当該機能を持たない従来加工機にその加工条件を学習(適用)させて加工能率を向上させる革新的な仕組みを開発しました。
 地域企業が互いに連携し、企業の枠を超えた取組により機械工業の進展がなされるという、今後の地域企業のあり方を考えるモデル事業となりました。今後も、群馬県の技術革新に尽力していきたいと考えています。
 受賞者(敬称略):鈴木工業㈱CIM推進室長鈴木修一、㈲石川鉄工所代表取締役石川一仁、㈲山口精工代表取締役牧野好晃、群馬県立群馬産業技術センター独立研究員鏑木哲志、群馬大学教授松原雅昭、地域産学官連携ものづくり研究機構群馬大学名誉教授久米原宏之

         表彰状 黒瀬先生

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022