本校機械工学科 黒瀬雅詞教授が第26回型技術協会賞を受賞

本校の機械工学科黒瀬雅詞教授が第26回型技術協会賞(奨励賞)を受賞した。受賞テーマは「CFRTP製自動車フロアのプレス成形への取組み」であり、金型の総合技術誌「型技術、Vol。30」の特集「型技術ワークショップ2015in群馬」に掲載され、発表された論文に対して評価されたものです。
これは平成24-26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポートインダストリー事業)「熱可塑性CFRPによる車載用大型複雑形状製品の成形技術の開発」で一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構(代表理事清水聖義氏)が管理法人を務めて行われた産学官連携(株式会社浅野 中村仁氏(郡嶺テクノ懇話会会員)、株式会社JSOL 西正人氏、同 平島貞氏、群馬県立産業技術センター 鏑木哲志氏、専攻科 阿部徳秀君(当時))による研究成果をまとめたものです。関係各位に感謝と御礼を申し上げます。
この基礎研究では、日本機械学会賞を受賞しており、今回はその応用研究として認められたものです。受託研究として取り組んだ成果を論文にまとめることで情報発信を行い、高専としてのプレゼンスを示すことができました。
また、これらの研究内容を専攻科の特別研究に派生させ、若手優秀講演フェロー賞の受賞にもつながり、高専が進める、基礎研究と応用研究を同時に行いながら、学生教育にも反映させることができ、有意義な研究を展開することができたものと考えます。
写真は授賞式の様子で、研究代表として賞状を受け取りました。さらなる研究の推進に期待するものです。

型技術協会田岡秀樹会長からの贈賞(右後ろは犬飼治金型技術振興財団理事長)

26gijutsukyokaishou

26gijutsukyokaishoushoujou

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022