本校の教職員が日本機械学会関東支部群馬ブロック「貢献賞」を受賞しました

 平成28年12月7日、本校機械工学科の矢口久雄講師、金子忠夫教授、小川侑一教授、樫本弘准教授及び教育研究支援センターの浅見博技術専門職員が、日本機械学会関東支部群馬ブロック「貢献賞」を受賞しました(賞状の記名順)。

 受賞者らは平成27年より小・中学生を対象としたイベント「機械の学校in高専」を立ち上げ、コンピュータによるロボットアームの制御や自動機械加工の体験学習など、高専の人材や設備を活かした機械工学の教育及び啓蒙活動を展開してきました。今回の受賞では、それらの活動が若年層の将来の進路の動機づけ及び機械工学技術者の育成に大いに貢献するものであり、機械工学における振興・啓蒙に対する努力として高く評価されました。

 次年度以降もテーマの拡充及び内容のさらなる充実をはかり、機械工学の面白さを一人でも多くの地域の子供たちに伝えるべく、スタッフ一同が一層の努力をしてまいります。実施日などの詳細は機械工学科のホームページからご確認いただけます。今後も「機械の学校in高専」にご期待ください。

1

前列左から金子教授、小川教授、矢口講師
後列左から浅見技術専門職員、樫本准教授

2

贈賞式の様子(左から2人目 矢口講師、3人目 浅見技術専門職員)

3

表彰状

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022