技術士第一次試験(技術士補)に環境都市工学科の学生9名が合格!

 3月に行われた技術士第一次試験(技術士補)に環境都市工学科の以下の学生が合格しました。

4年 齋藤 輝さん
5年 今井 克実さん
   大塚 望菜美さん
   倉本 篤希さん、
   栗原 鉄朗さん
   齊藤 匠映さん
   鈴木 るうかさん
   手島 翼さん
   吉本 玄さん

 大学卒業レベルの専門知識が問われるこの試験に3年生と4年生の段階で受験し、合格者が多く出たことを誇りに感じます。昨年度のこの試験は台風19号(令和元年東日本台風)の影響で3月に延期となり、コロナ禍での受験となりました。厳しい状況の中、受験をされたみなさんの熱意に敬服するとともに心から祝福します。
 環境都市工学科の多くの学生は就職後、「技術士」(建設分野の最も権威ある国家資格)の取得を目指します。第一次試験合格者は所定の実務経験を積むことで技術士第二次試験の受験資格を得ることができます。環境都市工学科では3年生からこの試験の受験を推奨し、サポートしています。合格されたみなさんの今後の更なる飛躍を期待しています。

DSC02968

ページのトップへ
群馬工業高等専門学校 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町 580 番地
Tel. 027-254-9000(代表) Fax. 027-254-9022